船釣りを始めるならまず船釣りクラブに入る | フィッシングトラベラー

船釣りを始めるならまず船釣りクラブに入る

陸からの釣りしかやったことない人は、船釣りに行くとその異常な釣れ具合に驚きます。

もちろん潮の関係もありますが、若潮や長潮でなければ結構釣れるものです。

ですが、行ったこともない船釣りにいきなり一人で行くなんてハードルが高いですよね。

そういう時に船釣りクラブに入るのです。

結構色んな地域にありますし、中には内陸部でも船釣りクラブがあるところがあります。

クラブによりますが、頻繁にクラブ内で大会が催されることもあります。

私は中学生の時に父の付き添いで船釣りクラブのキス釣り大会に参加したのですが、恥ずかしながらなんと大物賞を受賞してしまったことがあります。

このように、お子さんのいる方なら一緒に参加することも可能なのです。

そして何より良いのは、先輩会員の方々が豊富な知識を持って釣り方や装備について教えてくれるところです。

初めてチャレンジする釣りはロッド選びすらわからないもので、店員さんの情報も信頼できる店員さんでないとあまり頼りにしたくありません。

また、クラブの中には一通りの装備と当日の餌を支給してくれるところがあります。

例えばカワハギ釣りだったら、餌に使う剥き身のアサリを用意してくれますし、その時近くにいる一般の人は皆さん自分でアサリをひとつひとつ割っていました。

何かと楽ですし、会費が掛かる分当日の飲み物支給や昼食支給、釣った後に釣れた魚をつまみにみんなで飲み会なんていうこともあり、釣りの楽しさがより広がります。

もし船釣りをしたことがなくてこれから検討している方、たまにするけどクラブに加入してみたい方は近くの船釣りクラブを探してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする