息子と2人で淡路島へ釣行しました。 | フィッシングトラベラー

息子と2人で淡路島へ釣行しました。

先日、3連休のお休みを貰い、息子と淡路島の慶野松原海水浴場と五色浜海水浴場へ投げ釣りに行きました。

淡路島の西淡三原ICで下り、現地まで約10分程度、近くにコンビニがあるので大変便利です。

駐車場(1,000円)とトイレが完備されています。餌は芦屋の釣具屋でゴカイを2,000円分購入しました。

慶野松原海水浴場は釣り場と海水浴場が分かれていますので、落ち着いて釣りが出来ます。

駐車場の開門は8時です。6時に到着したので脇道に車を置いて道具一式を担ぎ、いざ釣り場へゴー。

一投目からピンギスが連で付いていますが、特有の強い引きがありません。

何かもの足りない感じです。

2時間程度で2人で30匹程度釣りました。

8時頃に2カ所目の五色浜海水浴場に向かいました。

ここは砂浜が狭く5m程度しかありません。

しかもシモリが結構、点在してます。海水浴客はゼロです。

根掛かりが心配しましたが、投げ釣りでも針を失う様な障害物はありませんでした。

私の一投目80mの遠投で着水。ジワジワと引きずります。

暫くすると、キス特有の強烈な当たり。引き上げると24㎝のキスでした。

2投目も同様26㎝のキスでした。

息子に当たりがありません。暫く経ってから投げ竿が折れそうな程の強い引きです。

キスではないと思いました。たぶんエイがマゴチかヒラメか。でも餌はゴカイなので・・・。

引き上げると黒鯛で44㎝ありました。ゴカイで黒鯛とは・・・。

釣り荒れしていない投げ釣り場を見つけました。今度はお気に入りのランタンを持参して夜釣りで行って大物をゲットしたいと思います。

黒鯛は刺身で、キスは天ぷらで美味しく頂きました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする